スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
環境ジャーナリスト青木氏講演会/静岡
環境ジャーナリスト青木泰氏の講演会が開催されます。
岩手県大槌町からの震災ガレキ試験焼却が、静岡市沼上清掃工場で実施されます。
いま国が進める「災害廃棄物の広域処理」について、市民の間で真剣な議論が必要な時期だと思います。
事実はどうなのか?
この講演会ではその最新情報を含め、メディアが伝えない情報もお聞きいただくことができ、貴重な判断材料になると思います。

青木氏講演会 静岡
静岡市沼上清掃工場で大槌町のガレキの試験焼却が予定されています。
メディアの伝える情報は次の通りです。

大槌のがれき試験焼却へ 静岡市、30トン搬出始める

河北新報 6月9日(土)6時10分配信

 東日本大震災で発生した岩手県のがれきについて、静岡県は8日、静岡市が試験焼却する大槌町のがれき約30トンの搬出を始めた。9日も行う。広域処理で大槌町のがれきが搬出されるのは、今回が初めて。
 静岡市が受け入れるのは、角材などを粉砕した木くず。大槌町のがれき置き場では、静岡県島田市が受け入れた山田町の木材がれきにコンクリート片が混入したことを受け、岩手県が対策として導入した木くずを広げて調べる「展開検査」も実施した。
 検査では、コンテナに積み込む前に木くずを広げて混入物がないことをあらためて確認した。作業員が手作業で、ビニールなど細かな混入物も取り除いた。
 静岡県によると、木くずの放射線量は毎時0.003マイクロシーベルト以下で、静岡県の基準を下回った。
 トラックで搬出されたがれきは、盛岡市でJR貨物に積み替えて搬送。13~15日、静岡市沼上清掃工場で試験焼却する。
 静岡県くらし・環境部の白井満部長代理は「混入防止対策を徹底していることが確認できた。静岡市民にも安心してもらえると思う」と話した。

スポンサーサイト
[2012/06/12 09:52] | がれき問題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<「災害廃棄物の広域処理」情報・・・6/16 | ホーム | 試験焼却について>>
コメント
 管理人様

  長期にわたる活動、本当にありがとうございます。
記事を読みますと復興という名のもとの広域処理が、いかに合理性を欠いているかと思う次第です。
復興を掲げるならば、広域処理以外にも出来ることをどんどんやればよいと思うのですが
民主の復興=広域処理の一点張りには、合理性を欠き何か利権があるとしか思えません。
 さて昨年の12月に安いながらRAE2000という線量計を購入し、ずっと測ってきました。
ねぐらの運動公園では0.04μSv/h~0.06μSv/hが今までの測定結果です。
某小池さんのHPでは安い計測機は信憑性がないので、数値を書き込むなということですが
仮に私の計測機の0.04μSv/h~0.06μSv/hが正しくないとしても、相対変化は間違っていないと確信しています。
さて試験焼却が開始された翌日の数値は0.10μSv/h~0.12μSv/hを示しました。約2倍の値です。
相対数で言えば0.06Sv/hの増加になります。つまり間違いなく大気中に出たと確信しています。
そして先週の金曜日に測定したところクリーンセンター付近で0.05μSv/h~0.06μSv/hと
また元に戻りました。
 補足ですが、富士には溶岩があるから値が高いとおっしゃる方、富士の溶岩では反応しません。
しかし御影石では0.08Sv/hを示すことがあります。
この手の内容で自然界に放射性物質があるから、セシウムも同じとおっしゃる方!
御影石は吸い込みませんが、セシウムは吸い込みます。そして内部被爆します。だからセシウムを大気に
ばら撒いてはいけないのです。
[2012/06/17 22:42] URL | Yensid #mQop/nM. [ 編集 ]
Yensidさん

こちらこそ、いつもありがとうございます。
私達はあきらめる事なく、正しいと考えている主張は続けてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

今は富士市の焼却場で焼却する危険性だけでなく、利権がらみの税金の無駄遣いも論点となってきています。
先日の講演会でも、地元処理すれば5000億くらいの資金を、直接地元の利益に向ける事が可能と言う説明もありました。

子供の代まで税金で払っていく必要がある復興資金が、一部の大手企業の利益に使われる事など、到底許せる事ではありません。
絆・復興支援と言う名の影にある、子供達への健康リスク、税金の無駄遣い。
気付いた人が、少しづつでも周りに伝えて行きましょう。
[2012/06/18 08:31] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/152-ada60016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。