スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
浜松震災ガレキ受け入れ!
残念ですが、浜松は受け入れるようです。
静岡市・裾野市はあきらめずに頑張っています。
島田市・富士市も引き続き、最終処分場地区住民の方達の「反対の意思」は変わりません。


【浜松・がれき焼却灰】被災地思い「合意」 住民、放射能不安も

静岡新聞/WEB(2012/9/24 07:26)

 震災がれきの焼却灰受け入れへの賛否を問うために、浜松市西区の平和最終処分場の地元、平松町自治会が23日に実施した無記名投票。住民は苦渋の末に多数決で、受け入れを認める判断を下した。市が目指すがれきの本格受け入れは、最大の課題だった地元の“合意”を得て大きく前進することになる。しかし、住民の放射能への不安は消えたわけではない。市の丁寧な監視と情報公開が問われる段階に入る。
 投票結果を受けて、市環境部の杉山悦朗部長は「本当にありがたい。今後もしっかりした説明と情報提供を重ねたい」と述べた。
 自治会が多数決での決着手法を選んだのは、がれき受け入れへの責任意識と、放射能への不安に加え、過去からあった処分場の臭気問題への市の対応への根深い不信感の板挟みに置かれたためだ。
 市は4回の地元説明会で、灰の放射性物質濃度が平時と変化がないとする試験焼却の結果を説明してきた。それでも、住民からは「長年臭気対策を放置してきた市は信用できない」との声が絶えなかった。
 同日の説明会で、市は埋め立てに当たっては放射性物質を吸着するとされるゼオライトシートを敷き、長期にわたって測定を続けるなどの新しい対策を提示した。臭気対策で脱臭設備の増設も確約し、理解を求めた。
 賛成票を投じた男性(64)は「被災地で苦しんでいる人がいるので受け入れたい」とする一方で、「特産のイチゴや観光に影響が出ないか心配」と不安を口にした。新村安通自治会長は「今回は市の提示した対策を信用した。市には信頼を損ねないようにしてほしい」とくぎを刺した。
 がれき受け入れに向けた準備を進めるよう求めていた市議会最大会派の自民党浜松の吉村哲志会長は「住民の賢明な判断。市は安全を確認しながら進めてほしい」と話した。

その他のWEB新聞

朝日新聞→→読売新聞→→毎日新聞→→中日新聞→→

静岡市次回「話そう会」は、9/26(水)西奈生涯学習センター/19:30です!

静岡市の方はぜひ集まってください。(他市の方も応援お願いします)こちら→→
皆さんの知恵・情報・人手・・・全てを結集する必要があります。
静岡勉強会のお知らせ9/16

【会場までのマップ】

西奈生涯学習センターMAP

【バス便のアクセス方法】◆バス(平成23年10月11日現在)

(JR静岡駅北口) 
●6番のりば・竜爪山線「瀬名リンク西奈前」下車

(JR草薙駅) 
●草薙瀬名新田線「瀬名リンク西奈前」下車
スポンサーサイト
[2012/09/24 09:07] | がれき問題 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<富士市・富士宮市/金曜日再稼働反対アクション集会 | ホーム | 静岡市ガレキ焼却反対!情報をお寄せください。>>
コメント
静岡県浜松市が震災がれきの受け入れを明日26日にでも表明しそうです。
しかも、浜松のひとつの地区212世帯だけで決めてしまうというかなりずるいやり方で。記事はこちら⇒http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20120924/CK2012092402000065.html


ぜひみんな力でこれを止めましょう!

抗議と康友市長の落選運動を市長、浜松市へお願いします。
このような抗議は、メールよりも電話やファックスが有効なので、ぜひ電話やファックスでお願いします。

浜松市長の鈴木康友は野田や前原と同じで、松下政経塾出身で、野田とも仲が良いそうです。


鈴木康友へはこちら⇒http://www.yasutomo-net.com/
 鈴木康友後援会事務所 430-0947 浜松市中区松城町209  電話:053-455-4700 FAX:053-455-4701
http://blog.goo.ne.jp/fukushine777/e/75ae5972ebcb58d2f3e27d88fff17cb4?fm=entry_awc


浜松市へはこちら⇒http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/mayor/opinion/
[2012/09/25 10:15] URL | 匿名 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/192-7c267e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。