スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
富士・富士宮で「3.11を忘れない」イベントが開催されます!
3.11からまもなく2年!
被災地復興はまだまだこれからの状況です。
しかし自民党政権に変わり、ますます原発再稼動の可能性が高くなっています。
絶対阻止するため、みんなで集まり話してみませんか。
富士・富士宮で「3.11を忘れない」イベントが開催されます。
3月9日(土)富士市
「富士原発0の会」が下記トーク集会を開催します。
富士川原発0トーク
富士川ふれあいホールのマップ
富士川ふれあいホールマップ

3月10日(日)富士宮
「3.11を忘れないイベント」が開催されます
詳しくはこちら→→


東日本大震災:発生2年 県外避難者の声!
被災地の方達の声を聞かず、静岡県から依頼され震災ガレキの受入を行ったと答える富士市!
本当に正しかったですか?
この声に答があると思います。


東日本大震災:発生2年 県外避難者アンケートの主な回答

毎日新聞/2013年03月05日

毎日新聞の県外避難者アンケートの中で、県外に避難していて困っていること、避難先や被災地の自治体、政府、東京電力、電力消費者らに訴えたいことを記述式で答えてもらった。主な回答は下記の通り。表記は、▽性別▽年齢▽避難先▽回答内容−−の順。

◇岩手県からの避難者

男性(54)静岡県富士宮市「お墓や親の所に行くのに金がかかる。負担してほしい」

男性(48)堺市北区「宮古に帰れない。金もないし、休みも取りにくい」

女性(89)山口市「早く何とかしてもらいたい。死ぬ前に自分の家に入りたい」

男性(65)北九州市八幡西区「実家を守ってきたのに親に申し訳ない」

◇宮城県からの避難者

女性(47)北海道伊達市「全部流された人の身になって」

男性(39)秋田県鹿角市「正社員の職が少ない」

男性(62)秋田県由利本荘市「孤立して悩んでいる人を救って」

女性(81)神奈川県松田町「今後の政府の対応が不安」

男性(82)京都府宇治市「葬儀などで帰るのにも旅費がかかり移動が大変」

男性(70)金沢市「被災地の自治体に生活用品支援を求めたが断られた」

女性(49)福井県坂井市「公共料金の負担が大きい。分納できるようにしてほしい」

男性(53)鳥取市「風化を感じる。今後も生活を続けるうえでの支援をしてほしい」

女性(28)山口県下関市「一日も早い復興をお願いしたい」

女性(65)福岡市中央区「精神障害の治療を受けているが体調は悪化。家計困窮も深刻」

女性(28)熊本市「気軽に話せる交流の場がほしい」

男性(37)大分県別府市「原発問題が風化していると感じる」

女性(56)鹿児島県霧島市「自分の家に住むと支援がない。福島以外にも目を向けて」

女性(50)沖縄県宮古島市「政府は正確な情報開示を」

◇福島県からの避難者

女性(41)秋田市「自宅の買い取りか徹底除染。家族で暮らしたい」

女性(31)秋田県仙北市「悲しみも不安も消えない」

男性(45)宮城県石巻市「就労補償が打ち切られそうなので、継続を求めたい」

女性(31)山形市「賠償は区域でなく個人で対応してもらいたい」

女性(40)山形市「家族ばらばらの生活を何とかしてほしい」

男性(28)山形県上山市「東電の精神的賠償が終わったが避難状況に変わりはない」

男性(38)新潟市「ADRを申し立てたが支払いがまだ。生活が苦しい」

男性(47)長野県飯田市「東電の賠償の書き方が分かりにくい」

男性(65)山梨県笛吹市「賠償も遅いし原状回復も進まず、いらだちがある」

女性(49)茨城県常陸太田市「国も東電も被災地をどう復興するのかはっきりさせて」

男性(58)茨城県日立市「とにかくスピード感を持って」

女性(46)茨城県つくば市「政府も東電もいいかげんすぎ。自民党は我々に謝罪して」

女性(39)茨城県つくば市「今後の賠償、健康面の不安、家のローン、家の老朽化」

男性(53)栃木県那須塩原市「政府は除染の徹底。東電は補償を早く」

女性(29)群馬県桐生市「夫の仕事がなく、帰れないのに補償は打ち切られていく」

女性(55)埼玉県越谷市「スピードを持って対応を」

男性(45)千葉県船橋市「東電の賠償に誠意が感じられない」

女性(50)神奈川県松田町「家族を切り離すような賠償の仕方に憤り」

女性(45)神奈川県松田町「以前の生活に早く戻りたい」

女性(83)神奈川県松田町「広大な耕作地は今後どうなるのでしょう」

女性(26)神奈川県寒川町「帰れないのに戻れると言うのは賠償金を低く抑えるためか」

女性(62)横浜市港南区「東電は(賠償手続きで)領収書添付というが無理」

男性(74)静岡県伊東市「東電の対応が進まず信用もできなくなった」

男性(62)静岡県磐田市「戻る人が少ないとコミュニティーが成り立たない」

女性(59)静岡県富士市「東電の賠償がいつどれくらいあるのか不安」

男性(59)静岡県沼津市「避難者全員が困っている」

男性(31)名古屋市中区「自治体によって補償に差が出たのは不満」

女性(64)名古屋市北区「元の生活ができるよう賠償を。早く除染して」

女性(34)名古屋市熱田区「住宅借り上げを長期で。被害を認め、きちんと支援を」

女性(40)愛知県半田市「情報をオープンにしてほしい」

男性(47)三重県四日市市「残りの人生を納得のいくよう生きるのは難しい」

女性(39)大阪市城東区「就労支援と保育支援をセットで。就労支援を継続して」

女性(38)大阪市東住吉区「まだ原発の実情について隠されていること多いようで不安」

女性(50)大阪市平野区「国は自治体の提供サービスを統一して」

女性(31)大阪市平野区「夫の給料が少ない。就業先を増やす支援を」

男性(69)大阪市西淀川区「今後の住宅に困っている」

女性(36)神戸市北区「自分の足で立って自立したい」

男性(73)兵庫県豊岡市「永住を決め家の購入を考えている。早く賠償金を」

女性(52)兵庫県姫路市「帰還を促す冊子はやめて。心の負担になる」

女性(35)兵庫県姫路市「避難先の給食の食材が心配」

男性(71)大津市「帰って来いというが、安心できる線量に下げてから言って」

女性(37)和歌山市「被災地の除染をしっかりやってほしい」

男性(35)富山市「いまだにボーナスをもらっている東電社員は身を削れ」

男性(55)広島市「再生エネルギーの活用を」

女性(71)島根県出雲市「廃炉にお金をかけてほしい」

男性(21)徳島県吉野川市「困っていることは特にない。義援金の使い道を明らかに」

女性(46)徳島県阿波市「原発を止めて」

男性(64)愛媛県「住宅提供は帰還困難解除まで続けて」

男性(39)高知市「就職先がない。即時原発廃止を」

男性(61)山口県萩市「土地と住宅の賠償のめどがたたない」

男性(55)北九州市小倉南区「無職なので保育所を退所させられる。職探しに支障」

女性(35)北九州市八幡西区「東北電力の再稼働の動きが気になる。再稼働はしないで」

男性(52)福岡県宗像市「高線量地域に帰還区域を設定する国の姿勢にいらだつ」

男性(52)福岡市西区「安易に古い原発を稼働させようとしていることに絶望」

男性(39)佐賀市「福島の状況が把握できない。賠償も切られるので不安」

女性(41)佐賀県唐津市「別居が長くなり、子供が夫を父親と見なくなった」

男性(45)熊本市「職を失い生活のすべてが狂った。政治家は自宅の前で原子炉回せ」

女性(42)熊本市「子ども被災者支援法が動く前に救済が切れないようお願いしたい」

男性(34)宮崎市「福島に残る両親と距離感が生じている」

男性(31)沖縄県「被災者の健康被害について政府はちゃんと伝え対策を」



スポンサーサイト
[2013/03/04 21:32] | 原発関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<富山ガレキ阻止大会報告(環境ジャーナリスト:青木氏) | ホーム | 明日(3/3)開催!富山ガレキ阻止大会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/243-d5c4b904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。