ジャーナリスト山本節子さん/富士市第2回講演会
「ゴミ処理広域化計画」「ゴミを燃やす社会」などの著書や各地の講演会を通し、「ごみ焼却の危険性」を訴え続けているジャーナリスト山本節子さんの、第2回講演会が富士市で開催されます。

また震災ガレキに関しても全国各地の市民団体と協力し、その危険性を訴えています。
山本節子さん瓦礫関連記事→→こちら

今回は富士市が計画中の「新しいごみ焼却場建設反対運動」を続けている、若松町4組の方達が主催の講演会です。どなたでも参加できますのでお気軽に!
ごみ焼却はなぜ危険か?
0426表紙

富士市の現在の焼却場は大丈夫?
なぜ危険なのか?
世界の常識とは?
PM2.5などの超微小物質とは?
超微小物質の健康への影響は?
新しい焼却場をまた民家の近くに建設しようとしていますが大丈夫?
一部地区だけを窓口に、焼却場建設計画を進めているやり方は正しいですか?
焼却場だけでなく工場も多い富士市の環境汚染は大丈夫?
富士市の子供達の健康被害は?・・・etc

いろいろな疑問について学んでみませんか?
また焼却場についても、震災ガレキについても、いろいろ聞いてみましょう!

山本節子先生講演会
開催日時:4月26日(金)/18:30~
開催場所:青葉台町づくりセンター2階/多目的室
主催:ごみ焼却場建設反対近隣住民の会/4組事務局

青葉台町づくりセンター地図



下記著書は山本先生の代表作!ゴミ問題についてとてもわかりやすく書かれています。
山本さん著書


スポンサーサイト
[2013/04/23 10:21] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<富士市の環境と健康被害 | ホーム | 震災ガレキ関連の費用?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/254-3fa1fd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |