富士市役所-4(放射線量測定終了)
富士市の小・中学校の放射線量測定が終了しました。(一回目)
測定場所はグランドとプールということです。
ただし保育園・幼稚園に関しては部署が異なるため、現在担当部署で測定していますということでした。
それらのデータを含め、来週の前半に富士市のホームページで公表する予定ということです。

小・中学校のデータは既に表にまとめられ直ぐにでも公表できる状態でしたが、以上の理由で来週になります。
残念ならが公表前という事で表は入手できませんでしたが,見せていただけたので報告いたします。
このデータからは大きな心配は不要だと思われます。

・最大値が1.1μSvで、ほとんどの地点で0.06~0.08μSv程度でした。


また富士市の想定している年間被曝量を確認しました。次の通りです。

・年間被曝量は1mSv以下



なおデータに関しては「富士市-3」でお知らせしたとおり、簡易線量計によるものですのでご了承ください。
簡易な線量計ですが消防署の線量計と対比させながら確認しているので、大きな狂いはないと思います。
ただ発表される空間線量は通常、γ線のみのデータを発表するようです。

今回の市役所訪問について!

6/8に初めて訪問し線量測定をお願いしてから、約2週間程度で測定結果を知ることが出来ました。
初めは「何の話?」という感じでしたが、予想以上に早かったと思います。
世間の流れが学校の線量測定に向き出していた点が一番だと思いますが、市役所内の各部署の連携がスムーズに出来た点が大きかったように感じました。
今回は途中から教育課と消防署を中心に訪問ましたが、それらの部署が主導権をとる形で動いてくれたのではないかと思います。
前例がないことだから独自に判断しやすかったのかもしれませんが。

今後、給食の安全性や汚泥問題その他まだまだ課題はあると思います。
今回は初めてで何もわからず基本的に一人で動いてみましたが、これからは皆さんと協力しながら動くことが必要だと感じています。
特に小さいお子さんを抱えている親御さんは、どんどん意見をぶつけていくべきだと思います。
放射線に関しては問題が出るとしても、今ではなく10年以上過ぎてからです。
だから状況がはっきりするまでは、心配し過ぎるくらい心配するべきだと思います。
後では取り返しがつきません。

役所の人も同じ富士市民ですので、抱えている問題は同じだと思います。
今後も何か必要なことが出てきたら、気軽に役所に相談に行く事を実行していきたいと思っています。
いま国や県には失望することが多いですが、今回富士市を少し見直すことが出来たようです。

・汚泥の放射能汚染に関して


この件に関しても話がでましたのでお伝えします。
市としては汚泥の汚染状態を確認するため検査を申し込んでいるが、検査機関が混んでいていつできるかわからない状況だということです。
前回「食の安全が!」でお伝えしたことが現実に起こっているようです。
この点は気になる情報です。
汚泥は少し我慢するとしても、飲食物の検査が正常に実施されていないとしたら大きな問題です。
今後も注意してみていきたいと思います。

スポンサーサイト
[2011/06/24 20:17] | 市内放射線量 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<お問い合わせ | ホーム | 食品安全検査が追いつかない>>
コメント
富士市のホームページ
富士市役所のホームページで発表になりましたね。市民の訴えがちゃんと受け止めてもらえるんだなと、こちらを読ませていただいて分かり嬉しく思いました。
私は富士宮です。市内の給食で松本市のような対策はあるかどうかについての市長への手紙を送ってみましたが、返答はまだありません。
富士宮市でも線量を計る予算がついたそうです。
市の職員も同じ市民、同じ不安や思いを共有する事が出来るのだと思いました。
他の記事もとても参考になりました。ありがとうございました。
[2011/06/28 11:36] URL | yamyam #.ZLxn8S6 [ 編集 ]
yamyamさんへ

コメントありがとうございます。
富士市の線量測定は学校・幼稚園以外にも、公園、施設等も測定されたようですね。部署がそれぞれ異なると思うのですが、協力して測定作業をしたものと思います。それもなんだかうれしくなる出来事ですね。
富士宮の線量も是非知りたいので期待してます。今国や県はどうも市民感覚とは離れていると思います。せめて市でまとまらなければ、全てを押し付けられ身動きが取れなくなりそうな気がします。市長の返事期待しましょう。
[2011/06/28 14:23] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/27-e25e8298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |