スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
大丈夫?荒れる富士市の学校!
先日、友人から次の新聞記事を知らせてくれました。
「富士市は少しおかしくないの?」そう言われ、返す言葉がないのが今の富士市だと感じています。

富士市の小学校の出来事
20131120富士市小学校問題
富士市に小学校一年生でこんな状態の学校があることに驚きました。
複数の元教師の方に話を聞いていますが、まず出てきた言葉は「有り得ない事」「考えられない状態」「情けない事」と言う言葉がほとんどでした。
また学校教育のスタートであり、教育の基礎を教える段階の小学校1年生の2学期でこの状態では、とてもまともな教育は難しいのでは?と言う心配の声も聞かれました。
ただそれと同時に「親が教師に対して尊敬の念を持たないで接している?」と言う親側の問題点や、責任回避のため事実を隠蔽する教育委員会の体質の問題点も挙がっていました。
この問題は自分の経験からも理解できない事なので、さらに確認していきたいと思います。

中学校は?
次の記事は今年9月のものです。よくこの中学校の近くを通っていましたが、まさかこんな事が!これも驚きでした。
その後この状況について地区の方にいろいろ聞いてみましたが、この中学校が荒れている事は前からの事で、多くの人が知っているそうです。
もっと驚いたこと!
このニュースが出たのでさぞかし地区の住民の方たちで議論がされているものと思っていましたが、私たちが確認しているかぎり、町内会でも地区連合会でもまったく触れようとしないそうです。
以前は「この人に相談すれば何とかしてくれる」そんな人がいたが、今は「長いものに巻かれろ」と言うような風潮が蔓延していて「言っても仕方ないよ」これが実態のようです。
20130925中学生逮捕

高校では?
昨年私たちの仲間が、富士市の進学校で発生しているいじめの相談を受けました。このいじめはメディアでも取り上げられ、相当注目されました。ただし校名は伏せられ、確か東部地区の高校という扱いだったと思います。(記事が見あたらないのですが、ご存知の方も多いと思います)
詳細はご迷惑がかかる方がいると思いますので、現時点では伏せますがその高校の校長に会い、事実関係を確認しています。
起こっている事は事実だが、いじめとは認識していないと言うものだったそうです。
これは良くテレビで放送される学校側の答弁で、学校側は認める事はないですが、事実関係ははっきり確認できました。
メディアの方も関心が高く、あるメディアの方は事実関係が確認でき次第、報道しましょうと言う事でした。

しかし最終的にこの件に関しては親側の方たちが「公表する事で自分達の子供の入試に影響する不安」が大きく、現時点での報道はしないという事になりました。
これは子を思う親の気持ちとしては、理解できる部分でもあり、入試が終了した来年には追及するという意向も聞いています。
なおこの件に関しては今年になっていじめの当事者が転校した事で、取りあえずは収まっているようですが?

これで良いでしょうか?
いつもまず「問題ありません」「いじめとは認識していませんでした」という校長の会見から始まるいじめ報道!
うんざりするほど聞いています。

この根底にあるのは行政が「アメとムチ」で動かす日本の姿、そして「諦めと」「無関心」に支配されてしまった国民の意識という根深いものがあると思います。

先生も学校長にしても変えようと思ったら「自分の首をかけなければならない」のでは、一概に責める事も難しい側面もあると思います?
そして国民はこのことがわかっていても、「言っても仕方ないよ」「言えば自分の子供が心配」という考えでそれを容認してしまっています。

広報ふじを見ても、以上の問題点など取り上げられる事はありません。
そればかりは先月の「広報ふじ」では、責任と対策が求められているはずの学校教育課については「学校給食」の話題、そして何事もなかったような中学校の写真を掲載しています。こちら→→

明るい富士市・頑張る富士市・・・、それを伝えることも必要でしょう。
しかしそれだけでは、どこかの独裁国家の報道と同じでは?

これで本当に良いでしょうか?
行政・市民が一体となって取組むべき問題だと考えます。
富士市に期待することは、問題を正面から捉え解決し、住み良い街を実現することです!

しかし富士市が問題とも捉えないのでは、市民から何をすれば良いでしょうか?



スポンサーサイト
[2013/12/01 09:49] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「秘密保護法」は絶対許さない!あと一週間が勝負です! | ホーム | ご存知ですか?富士市のメガソーラーと石炭火力発電>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/293-57343bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。