スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
富士市の環境への影響が懸念される建設計画!
先日、石炭火力発電所建設計画に反対する、お母さん達の会合がありました。
やはり「将来の子供達に対する大人の責任」と言う事が、大きな反対理由のようです。

ただし驚いたことがあります。
その際に新環境クリーンセンター建設をはじめとする、富士市の大気汚染に関係する施設の建設計画についても話をしたところ、その計画自体を知らない人がほとんどでした。

整理しておきます。
いま富士市の焼却施設建設計画は、私たちが把握できているだけで次の通りです。
発表されている計画
これはすでに計画が発表されている建設計画です。()内の数字は、一日の焼却量です。

1.石炭火力発電所
・日本製紙鈴川工場
・900トン/日

2.バイオマス発電設備
・王子マテリアル富士工場
・400トン/日(地元住民の推定値)

3.新一般廃棄物焼却施設
・富士市(大渕)
・250トン/日

4.製紙組合新焼却施設
・製紙組合(桑崎)
・600トン/日(環境アセス実施中/静岡県の説明)
・富士製紙組合の新焼却場。設備概要はこちら→→
正式発表はないが懸念される計画
そしてこれは昨年夏からから話題になっている、石炭火力発電所計画が上記だけで終わるはずがなく、すでに複数の工場で計画されていると言うものです。
その根拠の1つが、次の経済産業省のサイトで公表されている補助金だということです。
サイト内の番号を見ていただくと、富士市の企業が確認できます。
これらの補助金は、何に使われるんでしょうか?
「日本製紙石炭火力発電所が建設されれば多くの企業が続く」という懸念が現実味を帯びてきます。

1.23年エネルギー対策特別会計(4月~6月)
・こちらのサイト→→
・番号16・32・33・35

2.24年一般会計(補助金/(4月~6月))
・こちらのサイト→→
・番号36・41・44・45・47
ある日突然、煙突が立ち「煙がモクモク」・・・!
こんな街はごめんです!
ストップ石炭火力発電!
これからの富士市の環境を左右する、大きなポイントです。





スポンサーサイト
[2014/01/19 13:10] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<滋賀・高島町の河川敷放射性チップ問題・・・やはり利権だった? | ホーム | 静岡県の事業仕分け>>
コメント
お知らせ
お久しぶりです。^^
発表されている計画 下の数値部分 と正式発表はないが懸念される計画 下の箇条書き部分の2か所が文字バケしていませんか?こちらのPCのブラウザの問題かも知れませんがお知らせいたします。
[2014/01/24 23:12] URL | 富士市在住 y・k #- [ 編集 ]
y・kさんへ

ご無沙汰してます。
文字バケの指摘ありがとうございます。

確認したところ、IEだと行間のマージンが消えてしまうようです。
今回いままで使用していなかったリストタグを使用しましたので、それが原因のようです。
Firefox・Chromeだと良いのですが、IEでは上記の現象が起こるようです。

ブログ以外のサイトでは以前より使用していて問題がないので、F2Cとの相性かもしれません。
いずれにしろIEでのチェックをしなかったこちらのミスで、ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。
今後も「おかしな点」は厳しくチェックし知らせてください。

取り急ぎリストタグを使用しない記載に修整しました。
ありがとうございました。
[2014/01/25 08:36] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/308-567592c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。