補助金不正疑惑/町内会連合会長辞任
今度は町内会連合会長辞任のニュース!
連日の報道で、だいぶ状況が把握しやすくなって来たと思います。
しかし辞任で済まされる問題でないことははっきりしています。
同地区で町内会長を務める方の発言にあるように・・・

「元吉原地区だけでなく、富士市全体の問題としてとらえなければならない」

補助金やその対象となる各種団体の在り方についても、きちっと確認していくことが必要。
相当な額の補助金(市民の税金)が、しっかりしたチェックなしに出されています。
「市は信頼関係で正しく使っていただいてると・・・」などと話しますが、必要以上の補助金を出しているから、このような不正が発生しています。
製紙不況・人口流失・少子高齢化・・・!
市の財政が厳しくなる要因については、容易に想像できます。


地元では告訴の動きや、さらに大きな疑惑も出てきています。

富士市が個人の責任だけで終わらそうとするか?
それとも全市の問題ととらえ対応するか?
しっかり確認できると思います。

メディアの取材活動も本格化し始めています。
もし簡単に収束させようとすれば、さらに大きな問題になっていくと思います。

新しい状況の変化がありましたら、順次お伝えできればと思います。



スポンサーサイト
[2014/08/07 10:14] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<富士市の人口減少について | ホーム | 富士市のある地区で発生している疑惑。さらに拡大しています!>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/08/11 10:26] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/339-9258bd68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |