スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
補助金不正受給問題 富士市が調査委員会初会合
いよいよ本格的な富士市の調査開始。
しばらくはこの調査の推移、結果を注視していきましょう。。

富士市は当面・・・
「元吉原地区町内会連合会に昨年度、海岸保安林育成目的で拠出された補助金など、2009~13年度に支給された13件、計約1380万円の補助金を対象に調査を進める。」

読売新聞/2014年08月16日

補助金不正受給問題 富士市が調査委員会


富士市元吉原地区のボランティア団体や町内会連合会で会長を務めていた男性(73)が、補助金を相次いで不正受給していた問題で、富士市は15日、「補助金等に関する調査委員会」(委員長・森田正郁副市長)の初会合を開いた。

メンバーは副市長、総務、財政、市民各部の部長ら9人。森田委員長は「緊急の問題だ。全庁を挙げて調査や地元での聞き取りに取り組み、場合によっては法的対応も考えないといけない」と述べた。

当面は、元吉原地区町内会連合会に昨年度、海岸保安林育成目的で拠出された補助金など、2009~13年度に支給された13件、計約1380万円の補助金を対象に調査を進める。

以上、読売新聞の記事より。



スポンサーサイト
[2014/08/16 22:16] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<辺野古掘削開始 自然破壊恥じぬ政府の厚顔 | ホーム | 富士3団体補助金不正受給 刑事告訴視野 県と法人/富士市が近く調査委初会合>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/343-b7982d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。