スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
富士市職員相次ぐ不祥事/静岡新聞
原発再稼働や沖縄辺野古基地移設問題の進め方に注目してきましたが、それはあまりにも民意を無視したものであり、富士市でも同じことが起こっていることに、腹立たしい思いが強くなっています。

人それぞれいろいろな視点がありそれは尊重されるべきだが、丁寧に民意を確認することなく、強引に進める手法は絶対に許されるべきではない。

まして住民の総意ではなく、自治組織の一部役員による合意をもって理解が得られたとするなど、本来とんでもない背任行為である。富士市における石炭火力発電所建設および新クリーンセンター建設事業でも、地元住民の方から疑問の声が上がっている。

先日の両地区住民の方たちの話し合いの場で、それらの事実をできるだけ多くの市民に知らせて欲しいという要望がありました。
町内会・町内会連合会・まちづくり協議会などの住民に一番近い組織は、本来住民サイドに立った考え方を持つべきであり、決して行政の出先機関になってはならないはずです。
出来る限り公平な目で見た実態を、お知らせできればと考えています。

そんな中で昨日(4/7)の静岡新聞
20150407 富士市職員相次ぐ

私達も多くの職員や幹部の方と話してまいりましたが、全く同じような認識であり、大きな危機感を感じています。
しかし住民の無関心が、このような状態を生む一因になっていることも否定できません。

チェック機能を市議会議員に期待し、職員の奮起に期待してきましたが、今もって変わらないこの富士市の体質。変えることができるのは、クリーンな市政を望む「市民の声」しかないと感じています。



スポンサーサイト
[2015/04/08 13:15] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<高浜原発14日/川内原発22日に再稼働差し止め仮処分の判断! | ホーム | 沖縄辺野古基地移設問題を通して見える、壊れていく民主国家!>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2015/04/12 21:10] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/386-956766e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。