「戦争法案反対!緊急アピールウオーク」静岡市
安倍政権の民意を無視し、強引に推し進める姿勢には多くの人が怒りを感じてる!
7/4、静岡市でもその怒りが行動に!
「戦争法案反対!緊急アピールウオーク」と題した、安全保障関連法案に反対するデモ行進。
雨が降る中、浜松市や富士市からも参加者が加わり、最終的には約300人が参加しました。
今後は更に全県的なアピール行動も計画されているとのことなので、開催情報に注目し多く人に参加を呼び掛けていきましょう。

安保法案反対訴え弁護士らデモ行進 静岡

(静岡新聞  2015/7/ 5)

今国会で審議が続く安全保障関連法案に反対するデモ行進「戦争法案反対!緊急アピールウオーク」(静岡県弁護士九条の会主催)が4日、静岡市葵区の青葉公園周辺で行われた。
県内の弁護士、市民ら約300人が参加した。横断幕やのぼり旗を掲げて隊列を組んだ参加者は、西ケ谷知成弁護士の掛け声に合わせて「戦争反対」「平和な日本を引き継ごう」などと叫び、法案への反対意思を明確に表明した。
西ケ谷弁護士は「雨だったが、多くの人が参加してくれた。安倍政権には市民の声に耳を傾けてもらいたい」と話した。


以下は、参加した方から提供いただいた写真です。

■雨の中、続々集まる人達
20150704-アピール02

■出発前の青鹿公園
20150704-アピール04

■整然とした、真剣な訴えは、わかりやすく、途中から加わる人も多く、最終的に約300人に!
20150704-アピール05

20150704-アピール06



スポンサーサイト
[2015/07/05 10:58] | 政府・議員関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<安保関連法案・・・この状態で強行採決は独裁国家! | ホーム | 自民党議員の見識と地方新聞社の見識>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/395-a42094b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |