スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
勝手に決めるな・国民なめるな!
安保法案の強行採決に対する怒りはあまりに大きくまとまりがつかないので、各紙の社説を見て頭を整理中!

■7/17各紙の社説まとめこちら→→(東京新聞・毎日新聞・朝日新聞・静岡新聞)

以下は東京・朝日の記事抜粋です。

◆声を出し続ける覚悟

東京新聞社説 2015/07/17
・・・・・
 安保法案の衆院通過を受けて、論戦の舞台は参院に移る。法案をこのまま成立させれば、安倍政権の誤った民主主義観を追認することにもなる。重大な岐路である。

 日本の民主主義が誤った方向に進まないようにするのは、主権者である国民の崇高な役割だ。おかしいと思ったことには国民自身が覚悟を持って声を出し続けなければ、権力は暴走を自ら止めることはないだろう。

 政治の決定権を、国民から遊離した権力から、国民自身に取り戻す。戦後七十年。正念場である。



「勝手に決めるな」 「国民なめるな」

朝日新聞社説 2015/0717

 世代や党派を超えた重層的な抗議のコールが連日、国会周辺の空気を震わせている。

 「これが民主主義か」という疑問。「主権者は私たちだ」という怒り。それらを大いに喚起しつつ傲然(ごうぜん)と振り払い、自民、公明の与党はきのう、安全保障関連法案を衆院通過させた。強行しても「国民は忘れる」。安倍政権のこの侮りを、主権者は決して忘れないだろう。


この法案を廃案にするにはただ一つ、安倍政権支持率を低下させること!
これだけ民意を無視した政策を実行している、自民・公明議員は絶対許せない。
党の方針がどんなものだろうと、議員個人の見識で体を張って反対する議員が一人も出てこない政党!
こんな政党の存在価値はあるんだろうか?

今後の活動は、国会議員・県会議員・市議会議員、すべての自民・公明議員に対して「落選」の烙印を押すための運動になると思うし、そうしなければ・・・
「どうせ国民は忘れるよ」
こんな言葉が平気で出てくる安倍政権を引き摺り下ろすことはできない。

今全国で起きている反対運動は、今まで見たことがないものです。
これをあと2か月継続し、拡大していけば、廃案に持ち込めるはずです。

■次の写真は7/16・7/15のSEALDs


雨がぱらつく中、明日のテストを気にしながらも、連日夜11時過ぎまで頑張っています。
この年代の若者たちがカメラの前に顔を出すことは、とても大きな決意が必要なはず。
就職への影響、ネットによる心無い中傷・・・。
これから夏休みに入るので、みんなで頑張っていきましょう!という掛け声も聞こえ、本当にたくましく、さわやかな気持ちになります。今回若者たちが立ち上がっていることは、安保法案の強行採決の口惜しさなど吹き飛ばす、希望の光に見えます。
これだけはそのきっかけを作った、軽薄な安倍政権にお礼を言いたいくらい、本当に素晴らしいことだと思っています。

20150716-SEALDs1
20150715-SEALDs1

■もちろん若者だけではありません

原発問題・沖縄問題・その他、今までの市民活動を引っ張ってきてくれた方たちが、今回も各地の運動を主導してくれています。
ただ今までと違うのは、それらの人達以外にも、市民の中からアクション行動が湧き上がっていることです。
こんな多くの人たちが立ち上がる場面は、今まで見たことがありません。
20150715反対デモ1

■静岡でも各地でアクション行動がが行われています

今回は勇気を出し行動に移す市民が多く、各地で自然発生的に行われているようで、素晴らしいことだと思います。
ただあまりにも急な展開のため、アクションの開催日がつかみづらい場合もあるようですが、細かいことは抜きに、わかっているものにはどんどん参加していきましょう。
20150704-静岡アピール
現在連絡いただいている、静岡県7月開催のアクション予定
一部だと思います。
チラシはこちら→→

・7/18(土)10:30:駿府城公園 「静岡総がかり行動」
・7/19(日)15:00:三島市役所 「ストップ戦争法案/三島アクション」
・7/26(日) 9:30:柿田川公園内・芝生広場 「みんなのHAPPYアクション/戦争反対」
・7/26(日)17:00:浜松アクト通り 東ふれあい公園 「LOVE&PEACE MUSICパレード」


■富士市のアクション行動

最近まで知らなかったのですが、次の動きがあると教えていただき確認してきました。

①詳細は不明ですが、富士・富士宮市でアクション行動が計画されています。基本的には8月いっぱい、土・日に行われるようです。
富士市の小長谷弁護士が中心となり、まとめられているようです。
この会ではすでに富士市で安保法制反対デモを実施し、300人ほど参加したそうです。(知りませんでした)
20150714 富士市アクション

②これは富士市ロゼシアター東の交差点で、6/15より毎日17:00~18:00まで行っている、安保法案反対アピール行動です。
法案審議期間中は毎日実施するそうです。(ただし7/25・26は富士まつりの関係で中止)
主催は日本共産党さんですが、どなたでもどのグループでも参加していただき、「安保法制反対」で一点にまとまりましょうということです。もちろん各グループのパネルやのぼりなども大歓迎。
スピーチもぜひお願いしたいということです。
20150714 富士市アクション-1
20150714 富士市アクション-2

私達は共産党支持でも、共産党員でもありませんが、富士市で共産党の方たちが頑張っている姿は見てきています。
今回、これだけ国民の反対がある安保法案を支持している、自民・公明と比較して考えるべきだと思いますが?どうでしょうか。

今回大事なことは各地で行われている、これらのアクションが広がること!
そして安倍政権の支持率が下がること!

そのために身の回りでそれぞれができる事を、あきらめずに実施していくこと、そしてアクション行動にも可能な限り参加していくことが、独裁政権阻止の唯一・最短の道だと思います。
いつもよりほんの少しでも良いから、勇気を出して行動することが、これほど求められる事態はないと思います。

そして「SEALDs静岡」「SEALDs富士」の出現!・・・期待しています。




スポンサーサイト
[2015/07/17 14:26] | 政府・議員関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<7.18静岡総がかり行動 | ホーム | 安保関連法案・・・この状態で強行採決は独裁国家!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/397-b5dbc9cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。