スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
安保法案シール投票!/富士市
富士市民有志がシール投票を始めました。
「富士の子供を守る会」のお母さんが始めましたが、これからは富士市民有志の方や他のグループの方たちも協力していくということで心強いです。
場所はなるべく偏らないように、複数個所で行っています。
見かけることがありましたら、ぜひ気軽に投票に参加してください!
20150623assy-2

次の写真は2015/11/04までの投票結果です。
これからも時間を見つけ実施していくということですので、その結果はまたお伝えします。
20151104シール数
今まで富士市でも街頭アクションが行われてきました。
法案が強行採決されてからも、富士市民有志の方達で実施しています。
しかしそれらの街頭アクションを見てきて、これだけ重要な法案にもかかわらず、富士市民は非常に関心が薄いのではないか?という思いがありました。
しかし途中経過とはいえ、このシール投票の結果は意外な感じがしています。
頑張っているお母さんは「初めはどのくらい投票してくれるか不安だっかけど、ほとんどの方が投票してくれます!」
こちらもうれしい誤算だったということです。
潜在的には安保法案に関心を持っている市民が多いことが推測できます。

シール投票は富士市民の意識調査ということ以外に、次の資料として貴重なものだと思います。
いままで疑問が多い安保法案に関する説明の要望を、法案を提出した自民党・公明党議員の方たちへお願いしてきています。
しかし現時点までの回答は「実施できない」ということですが、「なぜできないのか?」理由は不明です。
安倍総理は法案の採決後も「国民の理解を深める努力をしてまいります」と述べています。
しかし相変わらず、私達への説明は一向にありません。

今回のシール投票の結果は、議員の方たちへの説明要望の貴重な資料とさせていただきたいと思います。
何しろ富士市民直接の声です!
「反対」や「わからない」の結果が多い場合、説明しないという選択は、議員としての良識からあり得ないと思います。

また他の政党の議員の方達にも、ぜひご意見をお聞きしていきたいと思います。
結果として下記討論会でも出ている、参議院選挙にもつながると思います。

選挙までに政党・議員の方たちに対し、その考え方を確認することは非常に大切なことだと思います。
最も多い無関心層の支持を得るためには、ただ反対ということではダメだと思います。
もし反対するならその理由が、地域社会の中で共有できるものであることも必要だと考えています。

市民が疑問に感じる事を、正当な方法で確認し、その結果を広く市民の方に知らせていくことはとても重要だと思います。
特に知らせることが伴わないと、せっかくの貴重な行動がその場・その時に埋もれ、やがて消えてしまう様子をたくさん見てきました。

自分たちの論理だけに基づいた反対は、政府・新聞・TV情報の前で苦戦を強いられることになると思います。

静岡県東部地区を対象とした、安保法案に関する討論会
11/3三島市大社町別館で開催されました。
当会も参加させていただきましたのげ、概要をお知らせいたします。

参加は地区は、下田、伊東、東伊豆、松崎、伊豆の国市、函南、三島、清水町、長泉、裾野、沼津、富士から総勢48名の参加者が集まりました。
20151103misim

討論の中心課題は次の通りだと思います。

「色々な意見が出る中で、来年参院選で自公に3分の2の議席を与えると、自民党憲法改正草案に沿った「憲法改悪」の動きが急速に進められる可能性が高い。自公政権を過半数割れに追い込む戦いをどう進めるか」
「静岡選挙区においては自民、民主の2議席に対し、第3の候補擁立の案」なども出されました。

このような討論会を開催し、「具体的対応策」が検討されることは非常に有意義だと思います。
初回ということもありいろいろな意見が出ており、今後具体的手段を含め集約されていくと思います。
そのためには各地区の方たちと平素から意見交換を行い、意思の疎通を図っていくことがとても重要だと思います。

何はともあれ、討論会を実施していただいた三島市民の方には、大変なご苦労があったと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※いずれも「静岡の安保法案に関する議論はこれからが本番だ!」ということを感じる出来事でした。
※石炭火力発電所のタイトル写真はしばらく掲載します。




スポンサーサイト
[2015/11/04 21:59] | 富士市関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<11月の安保法関連世論調査結果 | ホーム | 富士市石炭火力発電所建設状況について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/414-c265233a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。