静岡県の牛乳について
静岡県の乳牛について静岡県農水省畜産課に確認しました。
また県内の牛乳メーカーにも確認してみました。

静岡県農水省畜産課


1.県内産の原乳に関する検査

静岡県では原乳の検査は行っていません。
①県内の空間線量から判断して、土壌汚染の問題はないと判断しているため。
②関東各県で原乳検査が実施されていて、その検査数値が問題ないため。

2.県内で販売されている牛乳に関する検査

使用する原乳に関して、各県で検査しているので本県では検査していません。

3.ホットスポットがあるかもしれないのに、あまりにも危機感がないのではないか?

・予算があれば実施したいのですが、予算に限りがあるのでどうしても優先順位が出来てしまいます。

4.牛肉の汚染や汚染わらが出ている現状でそれはあまりにも安易ではないか?

???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
答えようがないようです。たぶん回答者本人も実施すべきだとわかっていると思います。
ポツリと言った言葉に「もし隣の神奈川で汚染が確認されればすぐやるんですが」これが県・国の考え方。
もし「責任感の強い担当者が検査を主張したら」とたんにつぶされる、そんなバカな考えがまかり通っているのだと思います。

地元の牛乳メーカーに確認しました。


「丹那牛乳」で田方郡函南町丹那にあります。(正式商号:函南東部農業協同組合 丹那牛乳処理工場)
学校給食にも多く使われているようです。

原乳は全て静岡県内産ですか?

はい。函南・御殿場・朝霧高原の乳牛から取れた原乳のみで製造しています。

原乳または牛乳の放射能検査はしていますか?また牧草は?

実施していません。
ただし関連会社で6月に実施しており、検出限界以下でした。

検出限界とは?

0.1ベクレル以下です。(単位聞きませんでしたがBq/Kgだと思います)

今後原乳・牛乳の検査予定は?

特に決まっていません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、少なくとも汚染地区の原乳は使用されていないと思われます。
問題はないのではと思いますが、もしそうならもう少し自社製品の安全をアピールしても良いと思うのでその辺が少し気になりました。

他の大手メーカーにも確認していますがどのメーカーも、各クーラーステーションで検査され問題ないものを使用していますと言う答えでした。
他のブログやツイッターでも取り上げられているので詳細は省略しますが、なぜ各メーカーとも牛乳の検査を実施し・数値を示し・だから安全ですと言えないのか?

今日も各地で汚染牛が出ています。
これは政府も業界も一体となり黙認していたのではないか?とも思える異常事態です。
牛乳も各社そろってのこの対応は、業界ぐるみの「何か」がなければ良いのですが。
なんだか疑い深くなっているせいか、すっきりとしない各社の回答でした。

もう少し調べ確証がもてるまで、小さな子供には薦めるべきではないと感じています。





スポンサーサイト
[2011/07/20 22:27] | 学校給食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<福島県の学校・幼稚園の現状(ふくしま総文関連) | ホーム | 富士市「食の安全」に関する回答>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/42-710b06bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |