スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
高浜原発1・2号機 40年超の運転延長 認可の違和感
高浜原発3・4号機、燃料棒取り出しのニュースに続き、高浜原発1・2号機 40年超の運転延長 認可の報道。
この相反する出来事が同じ高浜原発で起こっているわけで、とてもおかしな状態ですよね!

高浜原発1.2.3.4号機の位置関係と直近の出来事を重ねてみました。
2016062MAPで見る高浜原発

少なくとも大津地裁の考え方からすれば、原子炉を揺らす加振試験をやらずに、40年使用した原発の稼働を許可するなんてありえないと思います。
これは「なにがなんでも来月7日の期限までに許可する方針」と考えるのが普通の考え。
こちらの「東洋経済online」でも、同様の見解が掲載されています。

福島第一原発事故を経験した日本で、こんな状態で原発の再稼働が決定されて良いだろうか?
疑問だらけの日本の原子力政策!
明らかに国民より経済界を見ている安倍政権!

言いたいことは山ほどあるけど、まず参院選できちっと意思を伝えましょう!


スポンサーサイト
[2016/06/21 14:39] | 原発関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<沖縄からのSOS | ホーム | <高浜原発>核燃料棒取り出しへ 運転停止長期化と判断>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/434-2ad2b1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。