スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
利権の構図を断ち切りましょう!

この福島第一原発事故の加害者は東電です。

まず全ての賠償責任は東電が負うことが大前提です。
国民は原子力政策という天下り・談合・利権組織の利益のため、莫大な費用負担を強いられてきました。
今この事故に関して東電も守り、国民に負担を押し付けようとする動きが見られます。


この利権許せますか?

この影に隠れまだまだ山ほど無駄な費用が使われているはずです。
東電はどんなに費用がかかろうが、電気代値上げで何も痛みは伴いません。
全て国民が支払っているのです。

東電の利権


原発被害を受けた市民・農業・水産業・企業・商店・・・etc,まず保障の矛先は東電に向けましょう。
そして国にはその迅速な実施を訴えていきましょう。
安易な国への賠償請求は東電を助け利権を温存し、国民を苦しめるだけです。

また消費税増税が当たり前のように話題に出ています。
国民世論でも50%以上が、消費税値上げに賛成だとニュースに出てきます。
消費税を値上げして、また電力会社に貢献するつもりですか?
もう一度図を見てください!これらの取り巻きが、脱原発の最大の障害になっていることもはっきりしています。

これはとても許せることではないと感じています。
東電だけでなく全ての電力会社がこの構図です。
また道路公団・JR・NTT・その他多くの天下り法人も同じです。
それらを全部集めたら恐ろしい金額になることは、だれでも想像できると思います。

使えない「もんじゅ」、今後も使う予定が立たない「もんじゅ」に、日々約6000万円の費用がつぎ込まれているのは周知の事実です。こんなことが平気で起こっています。

東電はまず賠償に全てを出し尽くし、解体しなければ真の解決はありません。
原発を少しづつ減らしながら時間をかけて・・・などの考えは、この利権の構図を残すことになり新エネルギーへの移行の足かせになります。
すぐに原発"0"が無理な場合でも新しい体制でなければ、利権の力につぶされてしまうと思います。

今回の汚染牛肉事件でも、被害者は何も知らずにそれを食べた消費者です。
これから何ヶ月も、内部被曝を受け続けなければなりません。
「量が少ないので直ちに影響はありません」・・・どうしてこんなことが言えるのか理解できません!
食べてしまった人の健康を気遣う発言や、具体的対応策など聞いたことがありません。

事故当初から人命より自分達の利益を優先する、政府・官僚・東電・マスメディア・業界団体・・・etc。

もう目を覚ましましょう!妥協せず追及していきましょう!
我々には最後の武器「選挙権」があります。

今投票しようと思える議員は数えるほどです。
以前にも書きましたが・・・
私は国会議員全員に、メールで脱原発に関する考えをお聞きしました。
誰からも返事をもらえませんでした。
文面がまずかったのかもしれませんが。

ただ「すげのや松本市長」あてのメールは、すぐに後援会の方から返事をいただけました。
基本的な人間としての考え方の違いだと感じています。
静岡県の現職議員には何も期待していません。
それがわかっただけでも良かったと思っています
(これは個人の見解です。いろいろな意見があると思います。)

次の選挙まで徹底的に監視を続け、次の候補を選択する準備を今から始めましょう。

こちらのサイトは、本文・コメントとも参考になります。→→

※次の間違い訂正いたしました。申し訳ございませんでした。(7/24) 月々6000万円→日々6000万円
なお5500万円と言う記事もありますが、いずれにしろ莫大なムダ使いです。
スポンサーサイト
[2011/07/21 16:30] | 政府・議員関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<静岡県の牛乳について(2) | ホーム | 福島県の学校・幼稚園の現状(ふくしま総文関連)>>
コメント
加えて下さい。
金融機関とその他企業と経済団体も加えて下さい。
金融機関は、高利子融資で支配。
その他企業は、様々な物品を高価格で注文して支配。
地方の経済団体の代表は電気会社のトップです。
この国全体が、真っ黒な闇ですね。
[2011/07/24 02:39] URL | charleycharley7 #- [ 編集 ]
ご指摘ありがとうございます。
自分で少し整理して、追加させてもらいます。
この闇は本当に許せないですね。。
[2011/07/24 08:23] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/44-df4ca109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。