映像の力
沖縄では毎日のように、理解できない出来事が繰り広げられている。
しかし私の周りでは、「高江」を知らない人が圧倒的多数!
どうすれば伝えられるか?思い悩んでいましたが・・・

先日その「知らない人たち」に、先入観なしに「標的の村」を見てもらいました。
感想を聞くと、すべての人が胸に響くものを感じたようです。
・怒りを覚えた人!
・でも何をやっても無理なんでしょ!
ひとにより様々な思いはあるにせよ、直前まで知らなかった事実を、知ってもらう大切さを痛感。
言葉では伝えられない事実を伝える、映像の力を感じました。
それでもすぐに何かが起こるわけではないですが、今は少しでも「高江を知らない人たち」に見てもらいたい。
20160919 標的の村
「標的の村」公式サイト→→http://www.qab.co.jp/village-of-target/
「標的の村」YouTunbe→→https://www.youtube.com/watch?v=raJ8vTr8r4c

高江以外にも、山ほどあるこんなこと!→→報道されない「稲田朋美防衛相の白紙領収書問題」
富山市市議の政務活動費不正受給問題や東京都知事問題は大きく取り上げるが、防衛相の問題は取り上げないメディア!

■リテラの記事→→稲田朋美も富山市議と同じ不正を富山市議の不正と同じ手口なのに…テレビはなぜ稲田朋美防衛相の“白紙領収書”問題に一切触れないのか

9月26日から始まる臨時国会!
沖縄問題・稲田問題・その他、国会で議論されればメディアも取り上げると思うので、国会の議論に期待したいですね。
今まで国会議論にはほとんど期待していなかったけど、ここまでメディア報道が抑えられている?と、期待しない訳にはいかないですね。
あとは議員がしっかり取り上げ、追求できるか?それがちょっと気がかり。

このように国民に知らされない情報が多くあることは恐ろしいことですが、国民の無関心がこの状況を加速していると思います。
しかしその国民の無関心さえ、意図的に作られていると思われる現実に、どのように対応すればよいのか?

私の能力ではどうしようもないですが・・・
ここで面倒だからと考えることを放棄すると、無関心のレールに乗ってしまう。
とりあえず沖縄問題を地道に知らせていくこと、国会の議論に注目すること、地元の話題に目を向けること・・・・、考えることを放棄しろという声には、もう少し逆らってみたいと思います。







スポンサーサイト
[2016/09/19 11:25] | 政府・議員関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<富士市石炭火力発電所・・・増設のうわさ??? | ホーム | 沖縄東村高江の現状/富士市鈴川石炭火力発電所正式稼働>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://change2011.blog.fc2.com/tb.php/445-1d3da82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |